+519worklodge (移住×起業×はたらく)|長野県上田市公式note

真田丸で有名な上田市は東信の中核都市。生糸・蚕種を欧州に輸出して世界のシルク産業を下支えした歴史を持ち、現在は自動車・電器産業を支える製造業や、斬新なアイデアと確かな技術の融合を進める産学官連携等が盛んです。女性創業支援にも注力し、「上田で創業」「上田ではたらく」を応援します。

+519worklodge|移住×起業×はたらく

四季折々の自然や散策が楽しめるワーケーションスペース「+519worklodge」の情報についてまとめています。

すべて見る

新イベント【 talkcafe 519】 はじまります!

毎回、多方面からゲストをお迎えし、 お茶をしながらのゆったりなお話し会です。 +519worklodgeご利用料(飲み物代は別)で 予約なしでご参加いただけます。 コワーキングスペースご利用の合間にぜひ☕。 もちろん、talkcafe 519が目的でも大歓迎! 第1回 7月2日(土) 13時~14時 記念すべき第1回目のメンバーは… マリー・ロココ代表の加藤万紀さん  × ARECセンター長の岡田基幸(聞き手役) パティシエ、ソイフードマイスター、元上田市の地域お

スキ
3

広報うえだ(令和4年6月号)で+519worklodge(上田市技術研修センター)が 紹介されました

毎月16日に発行している「広報うえだ」にて、 +519worklodge(上田市技術研修センター)が紹介されました。 「広報うえだ」の配布は自治会を経由して行われますが、ウェブでも参照可能です。 下記サイトより参照ください⇩ 紹介記事は34ページと35ページ。 見開きで詳しく紹介されておりますので、参考にしていただけると幸いです。 本日6月17日はコワーキングエリアのオープン日。 翌18日より一般利用が可能になります。 沢山の方にご活用いただけることを願っております🌈

スキ
1

「創業者・移住者のトークイベント」開催<+519worklodge コワーキングエリア開設記念>

[内容] 創業者や移住者の方にゲストスピーカーとして登壇して頂く「トークイベント」です。 「+519worklodge(上田市技術研修センター)」が創業支援・移住支援の拠点となりますので、最近の状況や創業・移住してみての状況をお話して頂きます。 [開催日時〕 2022年6月20日(月) [時間] 第1部・10:00-11:30 第2部・13:00-14:30 第3部・15:00-16:30 第4部・17:00-18:30 [ファシリテータ] ゆでたかのさん:吉本興業所属

スキ
9

+519worklodge(上田市技術研修センター)コンセプト

💡施設の詳しい情報については下記を参照ください。

スキ
1

ようこそ上田|移住基本情報

上田市への移住についての情報をまとめています。

すべて見る

上田市の移住関連支援制度について

上田市では、移住を検討している方や、移住した方が快適な上田ライフを満喫していただけるよう、農園利用や住居環境、子育て、仕事などに関する支援を実施しています。 今回の記事では、2022年度現在上田市がおこなっている移住関連支援制度について紹介します。 【移住前の支援】●市民農園 農作物の栽培を通じて、農地の保全や農業に対する理解を深めていただくために市民農園を開設しています。  ・150区画 4,000円~5,000円/年 およそ100㎡      (個人が運営する市民農園

スキ
4

上田市移住交流推進課の担当者に聞く「上田の魅力」「移住支援」

「上田は旅によし、住んでよし」 上田市 市民まちづくり推進部 移住交流推進課 縁づくり担当係長 兼 移住定住推進係長 小井戸直子氏 【上田の魅力について】 「大学進学で県外に出ましたが、生まれも育ちも上田市です。 上田を出た際に上田の良さ、特に「他の地域にはないコンパクトさ」や「便利さ」を実感しました。 まず、駅やお城(上田城址)の近くに映画館や文化施設、商業施設、行政機関などが集約されていて効率的という点。渋滞も少ないのでスムーズに移動できるというメリットもあります。 ま

スキ
2

3/10(木)開催の「オンライン移住セミナー」、ぶじに終わりました。

\「キーパーソン」に出会うことが、上田で創業をするポイントに! 「キーパーソン」が集う予定の『+519 worklodge』この春OPENです🌸 オンライン移住セミナー、ぶじ終わりました!/ こんにちは。 先日の地震、長く大きな揺れでした。東北地方のみなさま、どうかご自愛ください。 3/10(木)19:00~の「オンライン移住セミナー」、ぶじに終わりました。 セミナーでは、上田市創業支援プラットフォームの事業をご紹介したあとに、素敵な4名のゲストスピーカーの方々に創業の経

スキ
6

オンライン移住セミナー開催(3月10日木)のご案内!

みなさま、こんにちは。 3月に入り、ようやく春らしい🌸陽気になってきましたね。 鳥のさえずりも聞こえるようになってきて、春に向けてワクワクしています。 3/10(木)19:00~、上田市さんからお声がけ頂き、「オンライン移住セミナー」に登壇することになりました。 https://www.rakuen-shinsyu.jp/modules/event/page/1733 移住を考えたときに、仕事はどうしようか…悩む方が多いと思います。 上田市にはたくさん素晴らしい企業さんが

スキ
6

わたしが創るわたしの仕事|女性のための創業支援

「女性のための創業支援」に関する記事をまとめています。最新のセミナー情報もこちらでご確認ください。

すべて見る

「女性のための創業スクール2022」開催のお知らせ

【プログラム】 【第1回】  2022年7月1日(金)9:30~12:30    【起業に興味があるけど、何から始めればいいの】※グループトークあり -何から始めればいいの? -開業するときに必要な手続き -ビジネスプランのつくり方(販売計画の立て方・費用の見積り方) -思い描いている事業を「創業ビジネスデザイン図」に書き込む -グループトーク 講 師:今井 裕さん (上田商工会議所 中小企業相談所経営支援課中小企業診断士) 【第2回】 2022年7月8日(金)9:3

スキ
9

プレイバック女性創業支援:2016年度

上田市が携わる「女性のための創業支援」。 先日、2022年度のスクール開催についてご案内しましたが、このnoteではこれまでに実施した内容を振り返ってお伝えしていきます。 まずは実施初年度となる2016年度。 「女性のための創業スクール」を中心に、創業のノウハウを学ぶ場や先輩起業家からお話を伺う機会を設けました。 「女性のための創業スクール 体験講座」日程:2016年8月3日(水) 本コースでも講師を務めていただく小林藤子さんより、“いろいろな「創業」のカタチを知ろう”と

スキ
1

女性のための創業支援について

上田市が2016年度から実施している「女性のための創業支援事業」。 女性に特化した創業支援事業は全国的にも珍しいとされています。 今回は、上田市がなぜ女性創業支援事業を開始したのか、女性による創業の特徴、創業支援事業の主な内容についてお伝えします。 ・女性の創業支援を実施するきっかけ上田市が女性の創業支援に取り組む大きなきっかけとなったのは、商工会議所への「創業に関する女性からの相談件数」が増えたこと。 2014年度には79名中16名だった女性の創業相談数が、翌2015年度

スキ
9

【2021創業スクール参加者限定】SNS広告実践セミナー開催予定のお知らせ

第6回にご参加いただいた方はもちろん、他の回に参加いただいた方も事前にアーカイブをご覧いただければ参加できます🌈 【テーマ】 SNS広告実践セミナー 第6回【顧客と「つながり」、顧客を「獲得する」ためのSNS広告】でお伝えしましたが、実際に広告出稿する方法とその要領について、OJT的に学べるセミナーを開催することにしました。 【概要】 1.Facebook&Instagram広告の環境をつくる 2.自分が広告を出す目的をきちんと言語化し、対象者を見つけるためのトライアル

スキ
5

カモン上田|挑戦者求ム

新進気鋭のビジネスパーソンを中心に、パイオニア精神や冒険心に富んだ方々による「移住」や「上田への熱い思い」を紹介しています。

すべて見る

カモン上田|挑戦者求ム

本記事は、上田市の創業支援機関(AREC)からの依頼で執筆していますー。上田に限らず、移住に限らず、何かに挑戦しようとしている人に対しては、自分の経験を語るようにしています。こうした方がいい!とはあまり言わなくなりました。 思いが成仏して良かった やろうと思っていたことは、見切り発車だとしてもやってきたことが多いので、やろうと思っていた気持ちが結果的に成仏(もしくは成就)しています。部屋の片付けではないですが、「やろうと思った思い」が散らかっていない状態で維持できたのは良か

スキ
9